質のいいサービスについて

格安航空券を利用することができるLCCというのは、低コスト化のために客室乗務員の訓練コストを下げたりと、接客の質を大手の航空会社に比べるとやや下げているというようなイメージも付いて回りますね。
しかし、そういった低コスト化を行う形の格安航空券の売り出しというのは航空チケット自体は確かに安くても、従来の空港サービスを知っている人からしたら不満が出ることもあるんですね。
しかし、その点ではスプリングジャパンは非常にしっかりしていて、サービス内容やスタッフの親切な対応が話題になっています。
例えば、搭乗券紛失などをした時もかなり空港内で細やかな対応をしてくれて無料再発行してくれるのですね。
ただ、搭乗券に関しては、満席の場合は予約しなおす形になるので空席がある場合に限定されるのですが、それでも搭乗券紛失を無料で取り直してくれるのは非常にありがたいですね。
ほかにも、自動チェックイン機のそばにはスタッフがちゃんと常駐しているので、使い方がわからないときはスタッフが対応してくれる、というようにカバーサービスがとても充実しているのです。
さらに、通常の場合格安航空会社はオプションで座席指定をしていた場合、新たに予約しなおすと追加料金をとることが普通になっているのですが、スプリングジャパンは事前確認が取れればそれも無料で行ってくれるのです。
そういった場合も、セキュリティ上の問題でゲートを最後に出なくてはいけないのですが、その際も親切に声をかけてくれたりと、格安航空会社とは思えない親切かつ丁寧な対応がスタッフにしっかりと教育されているのです。
ほかにも、時間に遅れた客に対してもアナウンスをかけたりして呼びかけを行うなどして、乗り遅れがないような対応までしてくれる非常に徹底した質のいいサービスを心掛けてくれているのです。
格安航空会社ならば、通常であればこういうケースは置いていかれても文句は言えないのですが、その点も素晴らしいですね。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫