有料サービスの質

スプリングジャパンでは、サービスや品質などを落とすことなく低コスト化の工夫を行い、格安航空券を提供することができるということで非常に高い評価を受けているのですね。
スプリングジャパンの格安航空券は、とにかくかなり安くキャンペーン中のラッキースプリングはそれこそ1000円以下というとんでもない値段になることもあったりして驚くのもそうなのですが、それ以外の通常運賃であるスプリング運賃もかなり安く、その最安値は成田広島、高松の路線で片道5700円とかなり破格な値段が見受けられますね。
土日だと、それに1000円から3000円がプラスされることもあるのですがそれを見込んでもかなり安いといえるでしょう。

スプリングジャパンの有料サービスについて

さらに、スプリングジャパンは格安航空の中でも比較的有料サービスが緩いという特徴があるのです。
具体的に、どういうところが緩いのかというと手荷物の預かり料金についてです。
格安航空会社では、普通は基本的に手荷物預かりは有料サービスになっていることが多いのですが、スプリングジャパンではスプリング運賃でも10kgまでの手荷物は無料で預かり扱いにすることができるのですね。
ほかにも、運賃をスプリングプラスにすると20kgまでの手荷物を無料で預かりにしてくれますので、通常の荷物量なら手荷物両は実質無料で預かりにしてくれる、というような形になっているのです。
こういった、細かなサービスや運賃のプラス料金によって有料サービスの差別化を図ってくれているのが非常に利用者としてはありがたいところですね。
さらに、スプリングサービスでは支払方法がクレジットカードやコンビニだけでなく、コールセンターで電話予約をする場合は銀行振り込みもできるという特典があるのです。
スプリングサービスは、格安航空会社の中でも比較的電話がつながりやすくコールセンターに何度も電話をかけなくてはいけないということがないのもポイントですね。

  ≪ 前の記事: を読む   次の記事: を読む ≫